It インフラ 意味

ITインフラ【システムインフラ / IT infrastructure / IT基盤】とは、情報システムを稼動させる基盤となるコンピュータなどの機材、ソフトウェアやデータ、通信回線やネットワークなどの総体のこと。「インフラストラクチャ」(infrastructure)は基盤、土台、下部構造などの意。道路や水道など社会の . 胸 揉 ませ て ください. インフラとは、基盤、下部構造などの意味を持つ英単語。一般の外来語としては、道路や鉄道、上下水道、発電所・電力網、通信網、港湾、空港、灌漑・治水施設などの公共的・公益的な設備や施設、構造物などを指すことが多い(社会インフラ)。 用語「インフラ (infrastructure)」の説明です。正確ではないけど何となく分かる、IT用語の意味を「ざっくりと」理解するためのIT用語辞典です。専門外の方でも理解しやすいように、初心者が分かりやすい表現を使うように心がけています。 ももいろ クローバー z オレンジ ノート. 野村総合研究所グループnriデータiテックの公式ホームページです。itインフラに関する情報を掲載しています。nriデータiテックは、人間力と技術力 ふたつの強みでitインフラを支えます。 インフラとは - インフラの用語の意味をわかりやすく解説。itトレンドのit用語集では、他にも多くのit用語を解説してい . まず基盤やインフラは「下部構造」や「生活や産業を支えている設備や施設」という意味をもっています。そのため、it基盤やitインフラは「itシステムを使うための土台」と捉えればよいでしょう。 itインフラに関する基本的な用語や仕組みの考え方、ぜひ身につけておきたい知識などを解説。今回は、itインフラの全体像やその中核を担う . 「インフラ」とは「生活の基盤になるもの」という意味です。英語では「infrastructure:基盤、下部組織」になります。インフラは主に、公共インフラと社内インフラ(ITインフラ)の2つに分けられます。 はじめに 本連載では、これからit業界(特にインフラエンジニア)に踏み出そう、または踏み出したいと思っている方向けにインフラの基礎知識を解説していきます。 「インフラ」は大学の情報学科でもなかなか教えていない分野で認知度も低く、特に新卒採用では仕事内容を理解してもらう . ASCII.jpデジタル用語辞典 - インフラの用語解説 - 辞書的な意味としては「下部構造」や「基盤」といった意味になる。何を「インフラ」と捉えるかは、どこに注目するかで変わるので、その意味では極めて相対的な概念である。インターネットを考えた場合、たとえば日米間の海底ケーブルなど . インフラ系のitエンジニア(以下、itインフラエンジニア)を目指すあなたに、知っておいてほしいことがあります。それは、資格を取っておくと、就職や転職に有利になること。 なぜitインフラエンジニアは資格が有利になるのでしょうか?そこで、it .

もっと詳しく知る »

今更聞けない「インフラ」とは?意味と使い方をわかりやすく解説!|ワードバンク

「インフラ」とは「生活の基盤になるもの」という意味です。英語では「infrastructure:基盤、下部組織」になります。インフラは主に、公共インフラと社内インフラ(ITインフラ)の2つに分けられます。 産業や生活の基盤を形成する施設の総称。インフラと略称され、社会資本と同義語として用いられることが多い。道路、港湾、鉄道、空港、工業用水といった産業基盤となる施設や住宅、環境衛生、上・下水道、公園、学校などの生活基盤となる施設が含ま ... 「情報スーパーハイウェイ」の真のインパクトは、情報インフラの構築により経済が従来のハードやモノづくり中心の実体経済から知識、情報、ソフトを主体とした経済に移行し、そこから生まれる新しい産業や経済活動にある。 例文帳に追加

詳細を見る »

インフラとは - コトバンク

ASCII.jpデジタル用語辞典 - インフラの用語解説 - 辞書的な意味としては「下部構造」や「基盤」といった意味になる。何を「インフラ」と捉えるかは、どこに注目するかで変わるので、その意味では極めて相対的な概念である。インターネットを考えた場合、たとえば日米間の海底ケーブルなど ... インフラの主な例としては、道路、鉄道、上下水道、電気、電話網、通信網、あるいは学校、病院、湾港やダムなどが挙げられる。物流なども「生活の根本を支えている基盤」という意味においてインフラと呼ばれる 場合が少なくない。

詳細を見る »

インフラ系ITエンジニアは資格が有利!おすすめの資格とは? | ITCE

インフラ系のitエンジニア(以下、itインフラエンジニア)を目指すあなたに、知っておいてほしいことがあります。それは、資格を取っておくと、就職や転職に有利になること。 なぜitインフラエンジニアは資格が有利になるのでしょうか?そこで、it ... 「友達がit業界に転職してインフラエンジニアになったみたいだけど、一体どんな仕事だろう。ちょっと興味があるなぁ。」→こんな疑問に私の経験を踏まえて答えます。/1.インフラエンジニアってどんな仕事?/2.インフラエンジニアになるためには?

詳細を見る »

3分でわかるIT基盤とは?意味から種類、外部委託のメリットまでを解説 - その他ビジネス | ボクシルマガジン

よく聞くit基盤とは企業が利用する業務システムや情報システム、個人ならばインターネットや便利なアプリケーションなどを利用するために必要不可欠な資材などを指します。it基盤の具体的な意味、種類や具体例から外部に委託するメリットまで詳しく解説します。 及川(ハイブリッドインフラエバンジェリスト): 皆さん、この動画を見て「懐かしいな」と感じた人もいると思います。10年ほど前に見たとき ...

詳細を見る »

インフラエンジニアとは?仕事内容から必要な資格までをご紹介|求人・転職エージェントはマイナビエージェント

it業界で、今や欠かせない職業となっているインフラエンジニア。その仕事内容は多岐にわたり、なかなか一言では説明できません。そこで、インフラエンジニアに興味を持っている人や転職を考えている人に向けて、インフラエンジニアの仕事内容や必要な資格などについてご紹介します。 生活インフラだけでなく、インフラの意味や語源をはじめ、その種類やどんなときに必要なのかなどを解説していきましょう。 インフラや生活インフラの意味や役割を正しく知って、ニュースの理解を深めたり、自分の生活に役立てたりしてみて下さい。

詳細を見る »

ITインフラエンジニア(アイティーインフラエンジニア)の意味 - goo国語辞書

ITインフラエンジニア(アイティーインフラエンジニア)とは。意味や解説、類語。⇒インフラエンジニア - goo国語辞書は30万語以上を収録。政治・経済・医学・ITなど、最新用語の追加も定期的に行っています。 インフラエンジニアの仕事内容を説明するために、まずはインフラそのものについて解説していきます。 そもそもインフラとは「インフラ」とは「インストラクチャー」の略で、日本語では「土台」や「下部構造」という意味を指します。

詳細を見る »

インフラとは - 意味の解説|ITトレンドのIT用語集

インフラとは - インフラの用語の意味をわかりやすく解説。itトレンドのit用語集では、他にも多くのit用語を解説してい ... プロエンジニアの【インフラエンジニアとは?実際の業務内容、スキル、キャリアから、資格、将来性までまとめて公開!】ページです。エンジニアの正社員求人情報、フリーランス案件情報を探すならインターノウスのプロエンジニアへ! インフラという言葉が、生活に不可欠な社会基盤の整備の意味で使われるのと同様に、it業界において絶対に欠かすことのできない大切な役割を担っているのです。今回は、そんなインフラエンジニアについてご紹介します

詳細を見る »

読めば分かる「ITインフラ」の基礎(1)--サーバー、ストレージ、ネットワーク編 - ZDNet Japan

itインフラに関する基本的な用語や仕組みの考え方、ぜひ身につけておきたい知識などを解説。今回は、itインフラの全体像やその中核を担う ... 「社内インフラは重要だ」とよくいわれますが、具体的な意味はよくわからない、という人も多いのではないでしょうか。 いずれにせよ、ビジネスパーソンとしては一般常識として「インフラ」という言葉の意味を知っておきたいところです。 以上、「インフラ」の意味と使い方についての説明でした。参考になれば幸いです。

詳細を見る »

インフラとは何か。分かりやすく解説。

インフラ整備とかね。 色々使われます。 日本語にすると「基盤」とか「構造」とかいう意味ですが、経済成長するにあたっての、元となるものというか、その「基盤」があって、更にその上にサービスが乗っかることで、経済成長に役に立つものというか。 itインフラも一般的にイメージするインフラ同様、「欠かせないもの、基盤」といった意味は同じです。何に対して欠かせないのか?・・・それは、『 情報サービス(インターネットを利用したサービスなど)の提供 』 です。

詳細を見る »

ITインフラとは?|NRIデータiテック株式会社

野村総合研究所グループnriデータiテックの公式ホームページです。itインフラに関する情報を掲載しています。nriデータiテックは、人間力と技術力 ふたつの強みでitインフラを支えます。 【it職種図鑑】itなび就活では、就活生必見の「インフラエンジニアに関する最新情報」をお届け!インフラエンジニアの基本知識から詳細データまでをわかりやすく解説したページとなっています。インフラエンジニアについて理解を深めたい方は是非ご覧ください♪ 日本のインフラの多くは高度経済成長の時代に造られたため老朽化が進み、社会問題になっています。 一朝一夕に解決する問題ではないので、これから「インフラ」という言葉を聞く機会も増えるかもしれませんね。 インフラの使い方

詳細を見る »

よくIT系で「インフラ業務」という言葉が話しであったり、業務経歴書に- IT・エンジニアリング | 教えて!goo

よくit系で「インフラ業務」という言葉が話しであったり、業務経歴書に記載されていたりするのですが、調べてもよく分かりません。どのような意味なのでしょうか。できれば分かりやすくお願いします。どうとでも取れる表現です。ネットワ 「産業インフラ」「通信インフラ」「交通インフラ」などの言い方があります。例えば「通信インフラの整備」と表現した場合、「公共のために通信施設や通信網を作り上げること」という意味になります。 社内インフラ

詳細を見る »

ITインフラ(システムインフラ)とは - IT用語辞典 e-Words

ITインフラ【システムインフラ / IT infrastructure / IT基盤】とは、情報システムを稼動させる基盤となるコンピュータなどの機材、ソフトウェアやデータ、通信回線やネットワークなどの総体のこと。「インフラストラクチャ」(infrastructure)は基盤、土台、下部構造などの意。道路や水道など社会の ... 欲しいものが目の前にあるときに限って、手持ちのお金がない! そんなときに利用するのがatmですが、どこの誰がその仕組みをつくっているのかご存知ですか? 今回はその基盤づくりをする仕事「itインフラ業」の最前線で働くkさんにお話を伺ってみました。 インフラエンジニアは建築物の基礎を築き、プログラマーはその基礎の上に建築物を作っていく というようなイメージです。 基礎がなければ建物は建てられないし、基礎だけあっても意味がありません。 互いに役割を分担して、システムを築いていきます。

詳細を見る »

インフラとは - IT用語辞典 e-Words

インフラとは、基盤、下部構造などの意味を持つ英単語。一般の外来語としては、道路や鉄道、上下水道、発電所・電力網、通信網、港湾、空港、灌漑・治水施設などの公共的・公益的な設備や施設、構造物などを指すことが多い(社会インフラ)。 SKUの意味、物流用語、IT用語、SKUnumberとは、今回はこれらの文言について、色々と考えさせる一つ一つの言葉の意味をテーマとして紹介しています。そしてSKUの意味、物流用語、IT用語、SKUnumberのビジネススキルを挙げていきます。 Webエンジニアにとって、インフラの知識は必須スキルです。 インフラがわからないと、プログラミングするための開発環境を作ることもできませんし、何か調査しなければいけないときも必ず苦しむことになります。

詳細を見る »

インフラ (infrastructure)とは|「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典

用語「インフラ (infrastructure)」の説明です。正確ではないけど何となく分かる、IT用語の意味を「ざっくりと」理解するためのIT用語辞典です。専門外の方でも理解しやすいように、初心者が分かりやすい表現を使うように心がけています。 単語は、の組み合わせであるラテン語の、「インフラ」接頭辞「以下」を意味し、これらの構造の多くは地下、例えば、トンネル、水とガスのシステム、およびされている鉄道由来とフランス語の単語「構造」( ラテン語"structura") 1940年代にNATOが結成され ... 実機演習でitインフラの構築・運用の全体像を学べる、itインフラエンジニア向け研修。itインフラエンジニアを目指す方だけではなく、システムエンジニア、ユーザー企業のit部門の方、エンジニア志望の新入・若手社員にも最適です。

詳細を見る »

ITインフラ運用の要!インフラエンジニアが行う仕事内容とは | マイナビクリエイター

インフラエンジニアの仕事内容に関する記事です。インフラエンジニアは他のエンジニアと比べても表に出ることが少なく、目立つ仕事ではないと感じるかもしれません。その反面、itシステムの土台を作る縁の下の力持ちで以前からニーズが高い仕事です。 このように、インフラが少しでも崩れると生活が不便になることは言うまでもありません。私たちの生活の土台を支えているインフラは、インフラ企業によって整えられています。そこで今回は、そんなインフラ企業のお仕事の魅力をご紹介したいと思い ...

詳細を見る »

ITインフラの基礎知識 | 株式会社プレオン

itインフラとは何なのでしょうか。神戸市にてitインフラ環境構築のお手伝いをしているプレオンが、itインフラの基礎知識 ... インフラエンジニアとは。意味や解説、類語。《infrastructure engineer》企業の情報システムの構築と運用を専門に行う技術者。企業の業務内容に応じたコンピューターや通信ネットワークの導入と設定、通常業務における管理と運用、システムの更新など、基幹となる情報システムを対象とする ...

詳細を見る »

IT基盤、ITインフラの意味と目的を理解しよう | eMplex

まず基盤やインフラは「下部構造」や「生活や産業を支えている設備や施設」という意味をもっています。そのため、it基盤やitインフラは「itシステムを使うための土台」と捉えればよいでしょう。 インフラエンジニアとして働くやりがい. 稼働中のシステムにトラブルが起きた場合、まず最初に不具合を疑われ確認するのはitインフラです。インフラエンジニアがいることで、他のエンジニアの業務が成り立つといっても過言ではないでしょう。人々の ... インフラエンジニアに資格は不要?? インフラエンジニアにとって、資格を取得することは意味がなく、実務が出来ないと使えないなどという人もいます。 しかし、資格を取得する際に行う体系的な学習は知識の基礎固めとして非常に重要な意味があり ...

詳細を見る »

生活・社会インフラ(インフラストラクチャー)の意味と例文を解説 | IKIKATA Database

「インフラ」とは、どのような意味・定義を持つ概念なのでしょうか? たまに聞くけどいまいち意味は分からない、そんな言葉ですよね。 インフラとは、人々の社会生活を支える基盤となる施設や設備のことを指します。一般的には「社内インフラ」「生活インフラ」などと呼ばれます。 また ... このような疑問に答えます。 結論から言うと、ITインフラとは、「基盤」という概念で、主に2種類のうちどちらかの意味で使われます。 マザーボードやHDD、SSDなどのハードウェア的なITインフラ OS、ネットワーク、fir ...

詳細を見る »

ITインフラの全体像を理解しよう | Think IT(シンクイット)

はじめに 本連載では、これからit業界(特にインフラエンジニア)に踏み出そう、または踏み出したいと思っている方向けにインフラの基礎知識を解説していきます。 「インフラ」は大学の情報学科でもなかなか教えていない分野で認知度も低く、特に新卒採用では仕事内容を理解してもらう ... 新興国の膨大なインフラ需要に対応するためには、民間資金の活用が不可欠である一方、一般的に、インフラ投資は長期的かつ大規模なリスクを伴うため、民間資金のみでは対応は困難である。 - 経済産業省

詳細を見る »

ITインフラとは│ニスコム株式会社採用サイト

itインフラの利用者にとってインフラはあって当たり前の存在であり、そのため利用者にとって正常に動いていることが普通です。インフラエンジニアは、あって当たり前の存在を支える、「縁の下の力持ち」のような役割を担っています。 Webがインフラとなりつつあり、クラウドコンピューティングが普及し始めている現在、「ちゃんと仕事のできるインフラエンジニア」は圧倒的に ...

詳細を見る »